ファイナルファンタジー 5 攻略/Final Fantasy 5

おすすめアビリティ:ファイナルファンタジー 5 攻略:Final Fantasy 5 / ゲーム攻略メモ


シナリオの進行度にあわせて、育てておきたいアビリティをまとめてあります。





序盤でおすすめのアビリティ

かくとう
素手の際の攻撃力がモンクと同じになるため、序盤で武器購入することなく高いダメージが期待できます。非力な魔法系ジョブにつければ、雑魚戦でのMP消費も抑えることができるので、重宝します。
しろまほう
このアビリティをつけておけば、すべてのジョブで白魔法が使えます。ナイトやモンクにもつけておくことで、ボス戦などで白魔道士が一人だと回復が間に合わない状況も防げます。ケアルラとレイズが使えるレベル3まであると良いでしょう。
ダッシュ
パーティに一人でもこれをつけていれば、ダッシュが可能になります。探索がスムーズにできるため、時間の節約になります。
ラーニング
青魔法を無理なくコンプリートしたい場合は、序盤からなるべくこのアビリティをつけて攻略していくと良いでしょう。全員がラーニング可能だとはかどります。

中盤でおすすめのアビリティ

ぬすむ
中盤あたりから、盗むことでしか手に入らないアイテムが登場してきます。ボスなども含めて、取りのがすことが無いよう、誰かにつけておきたいアビリティです。
ぜになげ
非常に強力な全体攻撃ができるアビリティです。ボス戦などで、どうしても勝てない相手に使えば、かなり戦闘が楽になります。
なげる
火遁や雷遁の威力が高く安価で使えるため非常に便利です。忍者になれば直ぐに使用できますが、ABP稼ぎやレベル上げなどに使えますので、早めに覚えておきたいアビリティの一つです。
じくう
ヘイストやスロウなどはボス戦で高い効果を得られますが、わざわざ時魔道士にするよりは白魔道士や黒魔道士が時空魔法を使えるようにしておいた方が良いでしょう。
あおまほう
せきぞう狩りによるABP稼ぎを楽にしたい場合はレベル5デスが使えると良いでしょう。

終盤でおすすめのアビリティ

みだれうち
持っている武器でランダム4回攻撃が可能です。戦士系のジョブにつけることで凶悪な攻撃力を持つことができます。
にとうりゅう
すっぴんが引き継げば一気に火力が高まります。みだれうちと併用することで8回攻撃が可能です。
れんぞくま
みだれうちのように、ボス戦で絶大な効果を発揮できます。ここぞという場面で使えるように、赤魔道士のアビリティは普段から育てておきたいところです。MPの消費が激しいので消費MPが半分になる「きんのかみかざり」があると良いでしょう。
あおまほう
終盤になると非常に使いやすい「マイティガード(味方全体にプロテス+シェル)」やホワイトウインドなどがラーニグできます。




風のクリスタルで獲得するジョブ
水のクリスタルで獲得するジョブ
火のクリスタルで獲得するジョブ
土のクリスタルで獲得するジョブ
すっぴん・ものまねし
リメイク版の追加ジョブ


ページの先頭へ
メニューへ